Yunのカラオケルームへようこそ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 聞かせてよあまい言葉を / 淡谷のり子

<<   作成日時 : 2015/06/12 20:12   >>

トラックバック 0 / コメント 10

画像


また〜のほほ〜んさんの後追い曲です^^

まだ〜歌込みが足りず怪しいところだらけですが〜〜



聞かせてよあまい言葉を  淡谷のりこさん 歌詞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
Yun様、今晩は、
今回はシャンソンですね
それも淡谷さん
格調も高く歴史の奥深さまで
感じられるYun様の歌唱
バッチリですね、
良い歌聴かせて頂きました、
ありがとうございました。
コルトプラス
2015/06/13 01:36
yunさんおはようございます
ブルースの女王淡谷のり子さんの
若き日の写真珍しいですね
初めて聴いたがyunにお似合いですね
こうして歌い継がれていくと
いうことは本人も
喜ばれていることでしょうステキでした。
コスモス1
2015/06/13 04:19
おはようございます!コルトさん^^

バッチリ仕上げました!とアップしたいのですが
必ず怪しい箇所が〜〜〜(涙
この曲は昔から気になってましたが、
のほほ〜んさんのお蔭で、淡谷さんがすべて日本語、
と知りチャレンジしました^^
いつも有難うございます^^
yun
2015/06/13 09:15
おはようございます!コスモス1さん^^

似合ってましたか?
こういうシャンソンが好きなんですねぇ〜♪
ジャズじゃなくシャンソン習うべきでした(笑
淡谷さんも東北人で親しみやすい方でした^^
いつもコメント有難うございます^^
yun
2015/06/13 09:19
この曲も本当に素敵ですねえ。
淡谷さんが歌手として立たれた時の苦労話はいろいろ聞く機会がありましたが、こんなふうに昭和の良き時代のゆったりとした雰囲気を感じつつ、これだけの名曲をしっかりと残せたのだから、終わりよければすべてよし!でいいんじゃないのかなあと後世の私は納得気分です。
若き淡谷さんのお声にはなんとも言えない妖艶さと艶がありました。
yunさんならでは・・・の味わいを感じて最高に嬉しいです。
三の君
2015/06/13 17:56
今晩は!三の君さん^^

そうですね、
淡谷さんは多くの名曲残してますね。
そして辛口トークも印象に残ってますね^^
アイドル歌手の中で淡谷さんが認めた歌手は
岩崎宏美さんだそうです。
いつもお聴き頂き嬉しいコメントに感謝です^^
yun
2015/06/13 23:04
yunさん!こんにちは。
淡谷のり子さんとはまた懐かしいですね。
顔は良く覚えています(^_^;)
この頃の歌手は皆さん声量があり、素晴らしい歌唱力をお持ちでしたね。

「聞かせてよあまい言葉を」も難しく、声量と歌唱力が必要ですが yunさんも素晴らしい声量と歌唱で、感動しながらお聴きしました(^_^)/~
カズ
2015/06/15 13:41
YUNさん、こんにちは!
いや〜、またまた後追いをしていただきビックリしています。
この曲を大ヒットさせたリュシエンヌ・ボワイエの歌で大好きな「私の心はヴァイオリン MON COEUR EST UN VIOLON」という曲があります。YUNさんもご存知だと思います。
残念なことにDAMには石井好子のものでフランス語なんです。JOYSOUNDには好きな越路吹雪の日本語版があるのですが・・・・。
この曲のCメロはAメロとで、基本的には同じなのですが一部がオクターブ下がるところが2ケ所あるのですが、さすがYUNさん見事にクリアされていますね〜!
YUNさんの柔らかな包み込むような歌唱で、やはりこの歌は女性が唄う曲だな〜と反省しきりです。
再チャレンジ大成功ですね!
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2015/06/15 14:10
こんにちは!カズさん^^

今日は暑い一日になりましたぁ〜
明日からは梅雨空に戻るようですー
こんな時こそ、と選曲した曲です♪
女性は幾つになってもロマンティスト^^
カズさんも是非、奥様に甘い言葉を!
いつもお聴き頂き嬉しいコメントに感謝です^^
yun
2015/06/15 15:08
こんにちは!のほほ〜んさん^^

ず〜〜〜と憧れていた曲でしたが
のほほ〜んさんのお蔭で歌うことが出来ました♪
何度も〜〜お聴きしましたぁ〜
が、どこでブレスするのか?息切れしたり
又、音の取り難い箇所があったり〜〜
いつもながら仕上がりが不十分でした。
好きな曲ですからこれから歌い込んでいきたいと思います。
お聴き頂き嬉しく思います、感謝です^^
yun
2015/06/15 15:18
聞かせてよあまい言葉を / 淡谷のり子 Yunのカラオケルームへようこそ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる